Googleアドセンス研究

アドセンスの収益アップの秘訣まとめ

アドセンスの収益アップの秘訣をまとめる。

アドセンスの収益アップに必要なデータ

掲載位置の改善に「アクティブビューレポート」を活用する

アドセンスの管理画面「パフォーマンスレポート」から「アクティブビュー視認可能」率を見れる

「アクティブビュー視認可能」率・・・広告が「どれだけユーザーの目に止まったか」(広告の50%以上が1秒以上表示された場合カウントされる)

低い場合は、改善する必要がある

参考:掲載位置の改善には「アクティブビューレポート」を活用しよう!

アナリティクスでページごとの収益を確認する

行動→サイト運営者→サイト運営者のページ

でページごとの収益が確認できる。

アドセンス収益アップ施策は?

スマホのサイドバー削除

これは盲点!スマホのサイドバー削除でアドセンスの単価・クリック率・収益が向上!

スマホのサイドバーを削除すると、収益が大幅に改善したという報告がある。

リンクユニットをレスポンシブに変更

リンクユニットは最近では収益が低下してきているので、レスポンシブに変えた方がいい場合もある。検証が必要。

以上を参考に記事ごとに改善する

記事ごとに貼る場所や、広告ユニットをテスト。

最適な広告を貼る。

PVの高い記事からテストしていく
→記事ごとのRPMはアナリティクスの先程紹介した「サイト運営者のページ」で確認できる

サイト運営者の収益/ 1000 セッションを図示することで、改善の有無を判別できる。

Advanced Adsで手動で貼り付ける

・成約しそうな箇所にはる

Advanced Adsの設定

・[Advanced Ads]→[設定]→[AdSense]からアドセンスアカウントと紐つける

・404エラーページなどで広告が出ないように設定する。

「広告を無効にする」というメニュー内にある

404エラーのページ上で広告を無効にします。
非特異的なページの広告を無効にする(例えば カテゴリ、タグ、著者、フロントページなどのアーカイブページ(一覧の場合))
の2つの項目にチェックをいれておきます。これでエラーページや不要なページで広告が非表示になります!

出典:https://arata01.info/advanced-ads-2019-12232

とりあえずやってみること

・目次前リンクユニット→レスポンシブへ

・SNSボタンしたリンクユニット外す

・見出し2の2つ目の前、3つ目の前(記事の序盤の段落後)にレスポンシブ、

・記事直後アフィリ文章前にレスポンシブ