当たるんです

当たるんですの評価や評判は?大丈夫?合法なのか?

4096分の1で当たると評判の『当たるんです』という宝くじですが、気にはなっているけど、合法なのか?大丈夫なのかと不安でなかなか購入していない方は多いのではないでしょうか?

しかし、当たるんですは全く違法ではなく、しっかりとした会社によって運営されています。

そこで、この記事では当たるんですの評価や評判を交えて、当たるんですというサービスについて説明をします。

当たるんですとは?

抽選方式  コンピュータによるランダムな抽選番号発行
1口あたり価格  500円・3500円・35000円
1等当選確率  4096分の1
1等当選金額  143万円・1000万円・1億円
還元率  69.8%
公式サイト  当たるんです公式サイト
特徴 ・1等しかないので、当選確率は宝くじの中で1番高い
・購入口数が4096口を超えると、そこから最短で行われる対象4レースの結果で抽選

4,096人に1人が必ず当たる!毎回誰かが百万長者というチャッチコピーの当たるんですとは、どんなものかを気になっている方が多いのではないでしょうか。

当たるんですには、1口500円・3500円・35000円の3種類があります。

それぞれ、1等当選金額は143万円・1000万円・1億円となっており、いずれも当選確率は4,096分の1です。

当たるんですは公式サイトから簡単に購入ができます。

購入すると、トップページの予約状況に反映され、購入口数が4096口を超えると、抽選が行われる仕組みです。

オートレースはほぼ毎日開催されていて、その中のメインレース(9~12レース)が抽選対象となります。

自分の抽選番号はレース当日にメールやホームページで確認が可能です。

後は、オートレースをライブ配信で見るもよし、神様に祈るもよし!

結果は当たるんですのサイト内で確認が可能です。

 

当たるんですは大丈夫?合法なのか?

当たるんですは合法です。安心してください。

当たるんですとは、公営競技オートレースをロトくじ感覚で楽しめる投票権です。

なので、当たるんですは宝くじというよりも、オートレースの投票権に近いものになります。

オートレースは経済産業省が所管する小型自動車競争法に基づいて地方自治体が開催してますし、当たるんです自体は日本写真判定株式会社が運営元です。

当たるんです運営会社『日本写真判定株式会社』の社長である渡辺俊太郎氏は弁護士としても活動しており、法律を熟知されています。

弁護士社長が運営するサービスが合法でないわけありませんよね。笑

なので、当たるんですは大丈夫?合法か不安だという方も安心して挑戦することができます。

 

当たるんですの評価や評判は?

当たるんですの評価や評判を紹介します。

当たるんです1口買って当たった強運の持ち主!

1口買ってみて当たることもあるんですね。

まあ、4096分の1なので、運がよければ当たるということなのでしょう。

正直、めっちゃうらやましい!!

当たるんです10口買って当たった人!

10口買って当たった人もいます。

まさか、ほんとに当たるなんてすごいですよね!

私も当てたい!

当たるんです100口買って強引に当てた人!

当たるんですを100口買って当選した人もいました。

100口買うと5万円かかるので、結構勇気がいりますね。

これは面白いと評判!

当たるんですは面白いと評判です。

当たるんですでは、レース結果が出るたびに抽選番号が当たっているかどうかを表示してくれます。

レースが進むごとにワクワクできるので、当たるんですを買ってレースの生中継を見てるとめっちゃ楽しめるんです!

当たるんですはハズレても楽しめると評判!

当たるんですは、ハズレても楽しめます。

4つの数字中3つ当たることはよくありますから。

普通の宝くじだったら、惜しいと感じたこともないでしょ。

後、一つ数字が当たってたら143万円当たってたとか考えるとドキドキするしませんか。

 

当たるんですの評判はヒカル氏が買うほど良い?

当たるんですの評判は、あのYoutuberヒカル氏が買うほどの良さです。

怪しい詐欺まがいの商品だったら、有名人が購入するわけありません。

動画でも当たるんですを実際に買われていますが、かなり高評価です。

 

当たるんですで当たる瞬間の動画がこちら

正直当たるんですって、本当に当たるのか怪しいと思っている方も多いと思います。

しかし、当たるんですで当たる瞬間を撮影した動画が奇跡的にありました。

このYoutuberは当たるんですを10口買って見事当選しています。

ご本人もまさか当たるとは思ってなかったんでしょう。

この喜び方はガチです!笑

やっぱり行動することが大事ですね。

買わないと当たる確率はゼロですが、買えば当たる確率はゼロではなくなりますから。